« ピーマンの季節 | トップページ | 寝ても疲れがとれない 寝つきが悪い »

2024年6月26日 (水)

腰椎椎間板ヘルニアについて

今日は、腰椎椎間板ヘルニアについて。

腰椎椎間板ヘルニアは→腰の椎間板の一部が線維輪を破り突出した状態をいいます。

<原因と予防>

同じ体勢や姿勢を取り続けると、首や腰などに一定の圧力がかかってしまい、、、椎間板に負荷がかかってしまいます。

デスクワークや車の運転・電動自転車の運転など→長時間同じ姿勢を続ける方や

重い道具や重い荷物、だっこなど→いつも同じ姿勢+からだに重い負荷のかかる仕事は要注意!

ヘルニアになりやすいことをしていると自覚し 腰のマッサージや腹筋の強化をしましょう。


そして 予防改善に必要なのは正しい姿勢だと肝に銘じます!正しい姿勢は一番!椎間板に負担がかかりません”

そのため、日常生活から正しい姿勢で過ごすことが望ましい訳です。すでにヘルニアになっている方は この「正しい姿勢」が分からなくなっている状態が続いてしまった結果なのです。

正しい姿勢ってどんな姿勢?正しい立ち方・正しい座り方。

当院ではそんな話にいちばん時間を頂いて説明しています。

<改善>

腰椎椎間板ヘルニアになってしまったら。。。

当院では 早く対応できれば 時間はかかりますが元の状態に戻ることは多いです。時間が経過してしまうと 今ある足のしびれがいつまでも残ってしまうケースもあります。

<からだのメンテナンス>

大人のからだは日々老化しています。できるだけ健やかに過ごせるよう 今のうちからケアをしておくといいでしょう。日常生活の姿勢が変われば悪化を予防できます。良い方に変化していきましょう! (*^ー゚)b  ね!

 

#中野坂上整体院 | からだスマイルカイロプラクティック | 中野坂上にある託児所付整体院│西新宿にある託児付き整体院│#新中野整体│#妊婦整体│#託児付き整体│#子連れ整体│#子ども整体│#産後整体│#ぎっくり腰│#中野坂上腰痛│#ストレートネック│#変形性股関節症│#変形性膝関節症│#産後骨盤矯正│#腰椎椎間板ヘルニア http://karadasmile.com

 

 

 

« ピーマンの季節 | トップページ | 寝ても疲れがとれない 寝つきが悪い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事