« コロナウイルスに勝つ③ 免疫力を上げる食べ物 | トップページ | 新型コロナウイルスについて知りたい »

2020年3月31日 (火)

東京の人はすでに新型コロナウイルスにかかっている?

コロナウイルスについて調べてみました

コロナウイルスは2019年の暮れに中国湖北省の武漢で最初に見つかった。生鮮市場で患者の集団が発生した。正式名称を「SARS-CoV-2」という。

なるほど~。なんとなく心当たりあります。東京で整体院をしていて。

昨年の10月~今年の2月初めくらいまで 熱はないのに咳がなかなか治らない という方多かったですねー。咽頭炎と言われた方も多かったですねー。

3週間~5週間位咳が止まらない💦内科の咳止めもだめ、耳鼻科のアレルギーの薬もだめ💦呼吸器科の気管支ぜんそくの薬もだめだったー💦味が感じられなくなっている💦という声もありましたし。

あとは、会社で働いている人にずーと咳をしている人がいる。そういう人に限って熱はないので(インフルではないので)と言ってマスクをしていない💢とか。

長引く空咳が流行っていましたね。空咳ではなく 気管支炎みたいな症状という方もいました。(コロナは2パターン・上気道炎と下気道炎があるようです)

長引くといっても百日咳のようにひどく長引く人はいなくて、3から5週間たつと自然治癒する人が多かったので「加湿して、みかん食べて(ビタミンCとって)くださいねー」と話したのを覚えています。咳が長いので肋骨にひびが入った人もいました。思い返してみると。あれがコロナの軽症症状だったのかー?と。

中国からの観光客がたくさん来ている最中の東京ですから。皆さんの周りにもいたのでは?

Σ(・ω・ノ)ノ!❗いろんな国の人が来たり いろんな国に行ったりするリスクは大きいもの。。。

いまこそ 元気&笑顔!病気に負けない体づくりを。

中野坂上整体院 | からだスマイルカイロプラクティック | #中野坂上にある託児所付整体院 | #託児付き整体 東京 http://karadasmile.com

 

 

« コロナウイルスに勝つ③ 免疫力を上げる食べ物 | トップページ | 新型コロナウイルスについて知りたい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事