« 日本家屋の勉強 石神井公園に行こう! | トップページ | 坐骨神経痛はトリガーポイント療法で »

2020年3月15日 (日)

免疫力を上げる

からだの免疫力を担当する「白血球」は 体温38℃で活発に働きます

逆にウイルスは38℃で活性を失います。 (@Д@;(@Д@;  

風邪をひくと人体が熱を出すのはこのため。からだの免疫システムは実によくできています  

 

体温が1℃低下すると・・・ 

免疫力が37%低下→風邪やいろいろな病気にかかりやすく 治りにくい !!(゚ロ゚屮)屮
体内酵素のはたらきが50%低下→栄養の消化力だけでなく エネルギー生産力も低下 
基礎代謝量が12%低下1日に200~500カロリーの消費低下 (。>0<。)
がん細胞は低温を好む→がん細胞はとくに35℃を最適温度とし!39.2℃で死滅する

 

(。・ω・)ノ゙ 低体温・運動不足 ほんと! 要注意です。  (_´Д`)ノ~~ツメタイノミモノモヤメテネー

平熱を36.5度以上に保つ対策は 下半身を温かくして背中やおなかにカイロを貼ったり、昼や夜に入浴を活用したり、運動を習慣にして筋肉力が下がらない様にすること、日光浴をすることを実践!です。

中野坂上整体院 | からだスマイルカイロプラクティック | #中野坂上にある託児所付整体院 | #託児付き整体 東京 http://karadasmile.com

« 日本家屋の勉強 石神井公園に行こう! | トップページ | 坐骨神経痛はトリガーポイント療法で »

心と体」カテゴリの記事