« 手足が冷たい | トップページ | パワハラが辛い »

2020年1月12日 (日)

生理痛が辛い

(。>0<。)「生理痛がひどくて気になります。」そんな女性も多いです。生理のたびに 痛み止めの鎮痛剤を服用している方も少なくありません。

 

 「生理痛」とは、生理に伴って、下腹部や腰、太ももが張ったり、痛みを感じる。肩が痛い、頭が痛いという症状もある。

 生理痛は主に2種類に分けられる。

 器質性 → 子宮や骨盤などに病気があるもの(子宮内膜症や子宮筋腫など)
 機能性 → 体質やストレスによるもの(病院では特に異常がないといわれる)

(。・w・。 ) ある時期から突然鋭い痛みを感じたのであれば、器質性の可能性もあります。心配な時は婦人科の検診をしておくと安心です。

プロスタグランジンは、血液を排出させるために、子宮を収縮させるホルモン。の機能性の原因の一つとしてホルモンバランスの崩れが考えられます。体質的なもの以外には、精神的ストレスや体の冷えによっても過剰に分泌され、強い痛みの原因となります。

<対策>

カイロプラクティックを通して 多くの方に喜んでいただいています。 まず、つらい症状をできるだけ早く緩和するために 血流をあげ、冷えにくい体質に改善していきます。腰背部、殿部、大腿部を中心に全身の筋肉と関節を調整して体の歪みをとり、血流を良くすることで、ホルモンバランスも整えていきます。

また、日常での体に関わる疲労・心に関わる過労も 積極的に解消し 少しづつ生理痛になる要因を減らします。

 

(o・ω・)ノ)) お薬は対処療法でしかありません。根本的に改善したい方はどうぞ

 

中野坂上整体院 | からだスマイルカイロプラクティック | 中野坂上にある託児所付整体院 http://karadasmile.com

« 手足が冷たい | トップページ | パワハラが辛い »

心と体」カテゴリの記事