« 更年期障害② | トップページ | 身内の介護 認知症を予防! »

2019年12月 2日 (月)

更年期障害③

昨日は 漢方薬について書きました。今日は<ホルモン補充療法(HRT)>。

HRTの普及率は欧米諸国では40%を超える主流法で、日本ではわずか1.5%です。

その背景に HRTが乳がんを引き起こすのではないかという不安があることがあげられます。HRTの世界の基本的認識は5年以内では乳がんのリスクはない。とされています。

そして、日本女性医学学会と日本産科婦人科学会刊行した「ホルモン補充療法ガイドライン」(2012度版)にもHRTは5年以内では乳がんのリスクは上昇せず、また、黄体ホルモンを併用すれば、子宮体がんのリスクも上昇しない。とあります。

ただ、HRTを5年以上続けた場合、乳がんのリスクはわずかに上がります。そのために、定期的な乳がん検査を受ける必要があります。

(;ω;) いろいろな不安がつきまといますね。。。

ちなみに・・・エストロゲンは3か月以内であれば 単独治療でも副作用の心配は少ないと言われています。

 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 漢方薬やHRTだけでは十分に効果がみられない場合も一人で悩まず ご相談ください。 カイロプラクテックでも お役にたてることがあります。更年期障害の症状や更年期障害から起こる2次的な体の不調や疲労感などを取り除くことで日常生活が変わってくるはずです 

蓄積している疲労を取り除きましょう。気軽にどうぞ。 ゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

 中野坂上整体院 | からだスマイルカイロプラクティック | 中野坂上にある託児所付整体院 http://karadasmile.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 更年期障害② | トップページ | 身内の介護 認知症を予防! »

心と体」カテゴリの記事