« 腰痛とカイロプラクティックのトリガーポイント | トップページ | 寝つきが悪い 睡眠障害 寝違い »

2019年7月 8日 (月)

左右の脚の長さが違う

左右の脚の長さが違うと気にしている方。  (^-^;

(o・ω・)ノ)) 次に当てはまる方は、骨盤の歪みが原因の可能性があります。

 どちらかの脚の付け根が痛む

 下腹がポッコリと出ている

 腰周りが横に広がっている気がする

 スカートがまわる

 写真に写るとどちらかの肩が下がっている

 

(*゚▽゚)ノ からだは横になっている時以外 いつも重い頭を支えています。そのため 姿勢が悪いと背骨が無理にバランスをとろうとして歪みが生じます。  骨盤は両脚の大腿骨の上に乗っているので 骨盤が歪めば左右の脚の長さに影響がでてきて当然なのです。

 

骨盤が歪む原因として考えられること

普段から左右の片脚にばかり重心を置くクセや、座っている時間や前かがみになる時間が長いこと

産前のマタニティー姿勢や産後の授乳姿勢とだっこ姿勢など

ゴルフやテニス・野球など からだの使い方の左右差が大きいスポーツをしている

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

当院にも多くの方々が「骨盤調整」を行っています産後の骨盤調整にいらっしゃる方が断トツに多いですが 男性もよく骨盤調整にきます。腰背部や殿部、大腿部を中心に全身の筋肉と関節を調整して歪みをとっていき 筋トレも行います

どこかに不自由が出る前にキチンと正したいところです。

 

中野坂上整体院 | からだスマイルカイロプラクティック | 中野坂上にある託児所付整体院 http://karadasmile.com

« 腰痛とカイロプラクティックのトリガーポイント | トップページ | 寝つきが悪い 睡眠障害 寝違い »

心と体」カテゴリの記事