« 胃腸の調子が悪い | トップページ | 胃腸が弱っているのか?自律神経が乱れているのか?② »

2019年7月25日 (木)

胃腸が弱っているのか?自律神経が乱れているのか?①

日本人は胃腸の調子がよくない方は多いですね。今日はその原因について考えてみます。病院にいったけど胃腸薬をくれるだけ。。。 今回もとくに以上はみつからない。。。と言われた方が今日も来ましたが、それは胃腸が悪いのではなく、自律神経の影響も考えられます。

 

 内臓機能を支配する自律神経

内臓機能を支配するのは自律神経です。自律神経は交感神経と副交感神経の2つの神経系から成り、この2つが互いに シーソーのようにバランスをとり合うことで体の機能を保っています。

 交感神経とは

交感神経は活動的な時に活躍する神経です。心拍数を上げたり 血圧を上げたりするのもこの神経の働き。また 心拍数を上げたり 血圧を上げたりする物理的な刺激の他に精神的な刺激に対しても働きます。緊張・不安・強い恐怖・興奮・激しい怒りなどを抱えている時も自分の意志とは関係なく それらに反応して交感神経が作用します。

 副交感神経

副交感神経は体と心を休息させるよう働く神経です。心拍数を下げたり 血圧を下げたり快眠、リラックスするはこの神経の働きです。


(o・ω・)ノ))  胃腸が働くには?

胃腸の働きはリラックスした時に促進されます。

続きは明日また。。。

中野坂上整体院 | からだスマイルカイロプラクティック | 中野坂上にある託児所付整体院 http://karadasmile.com

« 胃腸の調子が悪い | トップページ | 胃腸が弱っているのか?自律神経が乱れているのか?② »

心と体」カテゴリの記事