« むくみとセルライトの関係 | トップページ | 今年も葛飾納涼花火大会に行って来ました! »

2019年7月22日 (月)

雨と気圧 からだの関係

今日もです。こんな日は「だるい~」という方。 (* ̄0 ̄)ノ  ハーイ!

「だるさ」の原因となるものの一つに、「気象」もあります。     

曇りや雨の日に体調が悪くなる方が多いのはこのためです。 

 なぜでしょう?

天気が悪い時は、自分がいる所や、その近くの上空に 「  低気圧  」 があります。

気圧が低い時は、その分空気が薄くなっています。そんな状況の際、からだは、活発に動かそうというより、ゆっくりと休もうとする作用が働きます。それを、「だるさ」と感じることがあるのです。

こんな時のからだは副交感神経優位になっています。

もし曇りや雨の日に体がシャッキリしないのであれば、軽いラジオ体操!!あえて体を動かすように意識すると良いと思います。

 

副交感神経優位の状態から、ゆっくり交感神経優位にもっていけたら◎です

 

(。・w・。 ) これらのことには・・・個人差があり、天気の変化に関係なく過ごせる人もいれば 非常に過敏な人もいます。また、自分の体調や関節の痛みから天気を予測できるほどの人もいます。 w(゚o゚)w 

 

(。・ω・)ノ゙ ♪ カイロプラクティックの技術は こんな日の体調管理のお手伝いもしています。          


中野坂上整体院 | からだスマイルカイロプラクティック | 中野坂上にある託児所付整体院 http://karadasmile.com

« むくみとセルライトの関係 | トップページ | 今年も葛飾納涼花火大会に行って来ました! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事