« 手の親指と中指のしびれと痛み 手根管症候群 | トップページ | 夫がアスペルガーかも  »

2019年6月21日 (金)

ものもらいは胃腸弱

ものもらいは疲れている時にでやすい症状です。

とくにいうと・・・<体全体の疲労>+<胃腸が弱っている>時にでます

ですから よく ものもらいをだす方は 毎日の食事の中で ビタミンBやカルシウムを多くとることが予防にも改善にもなりますごまや胚芽、梅干し、海藻、小魚などがおすすめです。


また、白砂糖の食べ過ぎは要注意!何といっても白砂糖の食べ過ぎはカルシウム不足を招く原因をつくります。  

白砂糖の食べ過ぎは  カルシウムを消費し腸の働きを弱めてカルシウムの吸収を阻止します

Σ( ̄ロ ̄lll) 二重にカルシウム不足を招くなんて~~  ((・(ェ)・;))


疲れの出やすい梅雨時期 うまく乗り切るには疲れを蓄積させないこと!下半身を決して冷やさないこと!です。

元気がいちばん!夜、窓を開けたまま寝ていませんか?夏風邪も注意です。 

 

中野坂上整体院 | からだスマイルカイロプラクティック | 中野坂上にある託児所付整体院 http://karadasmile.com 

« 手の親指と中指のしびれと痛み 手根管症候群 | トップページ | 夫がアスペルガーかも  »

心と体」カテゴリの記事