« 学校に行けない 会社に行けない 心の病 身体化症状 | トップページ | ものもらいは胃腸弱 »

2019年6月20日 (木)

手の親指と中指のしびれと痛み 手根管症候群

同じ動きを反復して行う頻度の多いのが手の指。そんな中で しびれや痛みが出ることを反復運動過多損傷(RSI)といいます。

 

Σ(゚д゚;) 親指と中指のしびれと痛みが出る → この症状は経験する方も多く、これを「手根管症候群」といいます。

 

 手根管症候群は 手首の内側にあるじん帯の下にある手根管を通る正中神経が圧迫されて、しびれや痛みが現れます。ズキズキする痛みや刺すような痛みが特徴で動きに力がなくなったり 可動範囲が狭くなったりもします。 

 

(*゚▽゚)ノ カイロプラクティックの技術で手根管症候群はお役に立てます。悪化しないうちに ご相談ください☆

 

中野坂上整体院 | からだスマイルカイロプラクティック | 中野坂上にある託児所付整体院 http://karadasmile.com

« 学校に行けない 会社に行けない 心の病 身体化症状 | トップページ | ものもらいは胃腸弱 »

心と体」カテゴリの記事