« 4月に仕事復帰予定のママさんに | トップページ | 妊娠中も施術をうけて大丈夫? マタニティ整体 »

2019年2月11日 (月)

骨盤の傾きと体型について

骨盤はからだの真ん中にあるので、「骨盤の傾き」は大きく姿勢に響きます。  ∑(゚∇゚|||)   

骨盤が傾いたままで、「痩せよう」とトレーニングなどで負荷をかけても肝心な箇所に力が入らず、力が逃げてしまいます。 

せっかく時間を割いてジムに通ったのに痩せなかった人は意外と多いはずです。 

それとは逆に、変に筋肉がついてしまった人もこれが原因かもしれません。   ∑( ̄○ ̄;)! 

タイプ別に書いてみるので参考にしてください。

 骨盤が前傾している人の体型           骨盤が後傾している人の体型     

・背中の脂肪は少なめ                   ・首が前に出ている
・おなかが出ている                     ・背中に脂肪
・お尻の下に脂肪が付く                  ・下っ腹が出ている
・もも前にボリュームができる                ・ふくらはぎにメリハリがない
・足首は細いがふくらはぎ上部が太め          ・足首がない 

どうでしょう?
骨盤が傾いているだけで、脂肪も筋肉もアンバランスについてしまい、ボコボコとしたシルエットになります。 

 骨盤がまっすぐしていると・・・

 まっすぐな骨盤はほっそり見えるだけでなく 
 運動をしても力が体全体に伝わるので質の良いトレーニングができ、燃焼しやすくなる訳です。    
 また今まで骨盤が傾いていた人は、骨盤が真っ直ぐになっただけで 今まで使われなかった筋肉がつかえるようになり、やがてキレイなシルエットに到達します。

 「正しい姿勢」は人生のすべての効率をあげます。 

φ(・ω・ )じゃん これが男女関係なく、毎回の施術に私が骨盤調整を入れさせてもらってる理由なのです。

「未来に向かって行う積極的なからだ作り!」 今日も皆さんをサポート致します。    

中野坂上整体院 | からだスマイルカイロプラクティック | 中野坂上にある託児所付整体院 http://karadasmile.com

 

 

 

 

 

 

« 4月に仕事復帰予定のママさんに | トップページ | 妊娠中も施術をうけて大丈夫? マタニティ整体 »

心と体」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 骨盤の傾きと体型について:

« 4月に仕事復帰予定のママさんに | トップページ | 妊娠中も施術をうけて大丈夫? マタニティ整体 »