« ものもらい(胃腸弱) | トップページ | 料理人や料理好きな人に なるべくからだが歪まない方法 »

2018年12月 3日 (月)

足の付け根・ふともも内側の痛み 歩き始めの時足の付け根が痛む

足の付け根、ももの内側の痛みでお悩みの方。。。

<原因>

O脚など膝が内向きになる姿勢でいると、ももの内側の筋肉の内転筋が使われずに筋力低下をおこしたり、縮んだりするため、股関節を開いたときに痛みや張りを感じることがあります。

Σ(・ω・ノ)ノ! また、デスクワーク、車の運転、授乳姿勢など、1日の中で座っている時間が長かったり、骨盤が前に倒れるような姿勢(反り腰姿勢)がクセになっていると、股関節を曲げる筋肉である太ももの前側の筋肉→大腿四頭筋が縮んで短くなってきますdowndown

歩き始めなど、この縮んだ筋肉が急に伸ばされると、筋肉の付着部である足の付け根に痛みがでることがあります。

<対策・改善>

整体院では 縮んで短くなった筋肉と動きの悪くなった関節を調整し、骨盤や股関節の歪みをとっていくことで、痛みを根本の原因から改善しますscissorsご自身でできることは 骨盤の前と後ろの筋肉・下肢の前側と後ろ側の筋肉のストレッチをすることです。 (*゚▽゚)ノshineスグヤロウ!

中野坂上整体院 | からだスマイルカイロプラクティック | 中野坂上にある託児所付整体院 http://karadasmile.com

« ものもらい(胃腸弱) | トップページ | 料理人や料理好きな人に なるべくからだが歪まない方法 »

心と体」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591302/67446526

この記事へのトラックバック一覧です: 足の付け根・ふともも内側の痛み 歩き始めの時足の付け根が痛む:

« ものもらい(胃腸弱) | トップページ | 料理人や料理好きな人に なるべくからだが歪まない方法 »