« かこさとしさん いい絵本代表!と言えば | トップページ | 人を喜ばせる力 »

2018年5月 9日 (水)

妊娠中期から後期の悩み 腰痛

妊婦の腰痛は妊娠の中期頃から多く、主な原因は2つあります。

one お腹が大きくなるにつれ、体の前面部分が重たくなり、全身のバランスが前に前に傾きはじめます。 体はバランスを取るため取りに、姿勢を反らします。反らした状態が続くと、腰に負担がかかり続けるので、腰痛になりやすくなります。

two 赤ちゃんが産道を通るための準備期間は、靭帯や骨盤の関節をゆるめるリラキシンというホルモンが分泌されますpaper そのために、骨盤まわりの筋肉がゆるみ、体幹が不安定になります。それと同時に、お腹を支える力が弱くなるので、腰により負担がかかるわけです。

spade 対策 spade  

diamond 日常生活に適度な休息を入れること。台所仕事や家事も、ときどきイスに座って休むと良いです。(◎´∀`)ノ 常に頑張って体を支えている腰の筋肉をクールダウンさせて回復させましょう。
diamond 靴をスニーカーにするか、それに近いヒールの低いものに変えるのも〇。
diamond 適度な運動も必要です。妊婦さんに向いた運動やヨガ体操もあります。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

(。・w・。 ) pencil 妊娠後期は何をするのも大変!注意することは沢山あるし お腹は重いし。。。 気持ちの重さもからだの重さも 楽にできたらいいですね。当院では 施術だけでなく 自宅で簡単にできる体操の提案・指導もしていますscissors腰痛の予防にも役立ちますが、 多くの患者さんに 「お産が楽だったheart」と喜ばれています。

体操は姿勢を正し、体に負担のかからない程度の体操です。くれぐれも・・・自己流には注意してください。妊娠中は、赤ちゃんの為にも無理しないこと・体に負担をかけないことが大切。基本・疲れたら休む!です。休んでも疲れが取れない時は気軽にご相談ください。      

(*゚▽゚)ノflair  妊娠中の疲れは妊娠中に回復しておくと、産後もラクで精神的にいい育児スタートができますよ~。元気にお産☆彡応援します!!

中野坂上整体院 | からだスマイルカイロプラクティック | 中野坂上にある託児所付整体院 http://karadasmile.com

« かこさとしさん いい絵本代表!と言えば | トップページ | 人を喜ばせる力 »

心と体」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591302/66702397

この記事へのトラックバック一覧です: 妊娠中期から後期の悩み 腰痛:

« かこさとしさん いい絵本代表!と言えば | トップページ | 人を喜ばせる力 »