« 元気な高齢者になるために | トップページ | 大豆入りそぼろ »

2013年6月 8日 (土)

大豆ごはん

大豆に含まれる”イソフラボン”は、女性ホルモンのようなはたらきをします。

将来、骨粗鬆症になりたくない人は 、 転ばぬ先の杖 = せっせと”イソフラボン”と覚えてくださいね。

今日は、大人も子供も元気になる カルシウムもたっぷりとれる混ぜごはんの紹介です。

<大豆ごはん>

(材料 2人分)

米  1カップ
水煮大豆  100g
ちりめんじゃこ  40g
塩昆布  大さじ2                       (0゜・∀・)ワクワクテカテカ

(作り方) 

 米は、通常の水量を入れます。水煮大豆を米の上にのせてふつうに炊きます。

 炊いてる間に、ちりめんじゃこを炒り、 塩昆布は刻みます。

 ①が炊き上がったら ②とよく混ぜます。                 \(^o^)/ できた!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


大豆は食物繊維も豊富です。便秘が多い日本人に大豆はかかせませんね。

人の体質は6割が遺伝と言われています。

だから 残りの4割をつくる 毎日の食べ物に意識を向けるんです。  

麦など、雑穀もプラスするとさらにいいと思います。             (*゚▽゚)ノ は~い


« 元気な高齢者になるために | トップページ | 大豆入りそぼろ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大豆ごはん:

« 元気な高齢者になるために | トップページ | 大豆入りそぼろ »