« 白髪・円形脱毛症・薄毛予防 | トップページ | 今日は梅ジュース作り »

2013年6月 1日 (土)

らっ京の季節がきました

今年も 1年分の美味しいパリパリらっ京を漬けま~す。  作ったことない方 (*゚▽゚)ノ  

簡単な作り方を紹介します。

一度にたくさん作ると うす皮むきがしんどくなるので(笑) 私は 1キロ づつ買って 日々ためてます。         


材料は2つ

らっ京   1キロ
粗塩   らっ京の正味重量の3%


らっ京は買って1日おいただけでも芽が勢いよく伸びてしまいます。だから作る当日に購入しましょう。

「洗いらっ京か?土付きか?」・・・できれば土付きでいきましょう。パリパリらっ京には新鮮さが必須です。

(o・ω・)ノ)) では 簡単 パリパリ塩らっ京のつくり方です


 らっ京は、ボウルに入れて水を入れ、土をしっかりと洗い流す。

 ザルに入れ水気が乾いたら根と芽を切る。あまり身を削らないように。

 薄皮をむく。傷があるものは、表面が完全にきれいになるところまでむく。

  耐熱の容器かポリ袋などに③を入れ、この時点のらっ京の正味重量の3%の粗塩を加えて軽く混ぜ合わせ、電子レンジ(600W)に1分30秒間かける。

1キロだったらっ京が750gくらいになっている・・・ .

 一度レンジから出し粗熱を取り、上下入れ替えるように混ぜ、再び電子レンジに1分30秒間かける。粗熱が取れたら、念のため袋を二重にして口を閉じ、冷蔵庫に入れる。 .

.
.

(。・w・。 ) くれぐれも、根や芽の「切り落としすぎ」に注意して下さいね。

切り落とすのは、とにかく最低限に 特に根のほうはギリギリにしましょう。そこにも栄養がたっぷりあります。

また、大きく切り落とすと・・・そこから吸水していまいます。

(食べごろ)

塩が溶けてらっ京に馴染んでいればできあがり。食べごろは、翌日~6ヶ月間。

長期保存するときは、瓶などに移しかえると・・・10ヶ月以上でべっこう色に変化します。   (゚▽゚*)

« 白髪・円形脱毛症・薄毛予防 | トップページ | 今日は梅ジュース作り »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: らっ京の季節がきました:

« 白髪・円形脱毛症・薄毛予防 | トップページ | 今日は梅ジュース作り »