« 平均寿命 | トップページ | 胃袋ダイエット »

2013年3月 9日 (土)

慢性疲労に効く食事

週末も東京は晴れみたいでこころがウキウキしますね。

それでも疲れがたまっているのは「慢性疲労」。ストップしたいところです。

慢性疲労に陥っている時は、睡眠不足やストレスなどで、 生活リズムが乱れていることが多いです。

脳の疲れを癒やすには、不足しているものを補い、生活リズムを整えることが大切になります。(*´Д`*) ヘトヘトヨ


(σ・∀・)σゲッツ   <たんぱく質やビタミンがとれる食事を意識しよう>      

 脳の細胞や神経伝達物質の材料になるのはたんぱく質。

 スムーズな脳の機能回復に欠かせないのがビタミンやミネラル。


...。oо○○оo。...。oо 疲れている時こそ、これらをしっかりとりたいものです。○○оo。...。oо○○оo
 

たとえば・・・

 赤身肉はたんぱく質と鉄の両方が豊富です。
 

 エネルギー生産に欠かせないのはビタミンB群。B群が豊富な豚肉も疲労回復に役立ちます。  

 たまごはたんぱく質もビタミンもとれる優秀食品です。

 ストレスに対抗してくれるのは緑黄色野菜などのビタミンC。

緑黄色野菜は、にんじんやにら、アスパラガス、おくら、かぼちゃ、ピーマン、小松菜、ほうれん草、モロヘイヤ、よもぎなど 

  


また
゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 何かつまむなら・・・ 疲れてくると甘いものが欲しくなりますが、じつは逆効果。

血糖値を激しく上下させ、その落差が疲労感を強くするからです。

それよりもたんぱく質がおすすめ。ヨーグルトや小魚が手軽です。脳の働きをスムーズにするナッツ類も向いています。

☆私は「小魚とアーモンドとゴマ」のおやつです。            バランス (。・w・。 ) イイネー

                         
                                                              (参考資料:からだの本)

   

« 平均寿命 | トップページ | 胃袋ダイエット »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 慢性疲労に効く食事:

« 平均寿命 | トップページ | 胃袋ダイエット »